看板の寿命ってどれくらい?/さくらサイン

さくらサインは沖縄名護のお店の看板制作とデザインを行います

‘よくある質問’ カテゴリーのアーカイブ

看板の寿命ってどれくらい?

2009 年 4 月 10 日 金曜日

Q

3年ほど前に看板を付けたのですが、若干色褪せが目立ってきたような気がします。あと、サビも所々でてきてます。そろそろ寿命なのでしょうか?

A

看板の寿命については使用材料、取付場所(環境)などによって変わってきますが、当社が今までに製作した中で、早くて1年~長持ちして20年以上の物も過去にはあります。

最近の看板用の資材(ペンキ、カッティングシール、溶剤インクジェット印刷など)は耐候性を3年~5年で設計しているものがほとんどで、それをメインで使ってる看板屋さんが多いです。
沖縄の場合は紫外線が強く、塩害もありますのでメーカー設定の年数より70%~60%(当社の過去の経験測です)ぐらい物持ちが悪くなります。特に太陽が長時間当たる南面は退色がさらに早くなります。

サビの件ですが、そのまま放置しておくと後で大変なことになりますので早めに処理をしたほうがいいかと思います。
現場を確認していないので憶測ですが、おそらく溶接部分から出てきてると思われますので
【 サビ落し → 磨き → サビ止め処理 】
をすれば(サビの状態にもよりますが)まだまだ問題はないかと思います。

色褪せに関して、取付から3年は経過してるとのことなので、おそらく寿命が近づいてる可能性が高いので、リフレッシュの方向で検討されたほうがいいかと思います。

デザインをおまかせで提案してほしい!

2009 年 4 月 10 日 金曜日

Q

看板のイメージがなかなかまとまらず、デザインも含めておまかせで提案してほしいのですが、デザインからお願いすることは可能でしょうか?

A

はい、もちろん可能です。
弊社は『人々に訴求でき、集客効果の上がる看板デザイン』を常に意識し、全従業員で毎日、研究・改良・改善をおこなっております。

TPOに合わせたご提案を致しておりますので、お気軽にお声掛けください。

注文する際に気をつける事はありますか?

2009 年 4 月 10 日 金曜日

Q

看板を注文するときに、何をどう伝えればいいのかわからないのですが、一応サイズと内容は決まってます。それ以外に必要な情報ってありますか?

A

看板を注文する際に、まず一番大切なのは ①:『何を』 ②:『どうしたい』 から看板を注文しようと思ったのか?をお伝えください。ナゼ看板が必要なのか?『看板を買う理由』です。

たとえば…

①:商品Aを
②:キャンペーンしたい

①:場所が分かりづらい店舗を
②:分りやすく誘導したい

①:古くなった看板を
②:リフレッシュしたい

などなど。

そこから具体的にお話を伺って、最もいいと思われる、商品・デザイン・大きさ・設置場所などを一緒に考えていき、よそにはない自分だけの素敵な看板を作っていきましょう。

看板を新しくしたらお客様が減った

2009 年 4 月 10 日 金曜日

Q

以前、使用していた看板が老朽化したので、このタイミングで新しくしました。
しかし、変えたとたんにお客様が減ってしまい、悩んでいます。なぜでしょうか?

A

看板が長く使われていると、それがお客様に良く認知されていて、急に変えた事で、お店が無くなった、移動したと勘違いされてしまう事を聞きます。
新しい看板はインパクトや登場感もあり、集客効果はありますが、長年使用したときは、デザインをうまく引き継ぐなどの配慮も必要かもしれません。

このページの上へ

所在地:〒905-0019 沖縄県名護市大北4-17-4 ハイグレースtuha102

電話:0980-52-0549 Fax:0980-43-6258

沖縄の名護市にある看板屋さんです。診断、ご相談からデザイン、制作まで一貫したサービスを行います。

2009 - 2022 © 沖縄県名護市の看板製作のさくらサイン
沖縄のブランドコンサルティング ML Design(エムエルデザイン)
このページの上へ