看板のメンテナンスってどうすればいいの?/さくらサイン

さくらサインは沖縄名護のお店の看板制作とデザインを行います

看板のメンテナンスってどうすればいいの?

2009年04月10日

Q

看板を作ったあと、そのままでも大丈夫なのでしょうか?
沖縄は日差しも強く、日焼けや色あせもあるし、日ごろのメンテナンスが心配です。

A

看板の取付け位置にもよりますが、手の届く範囲であれば
1ヶ月に1度は汚れを拭き取るなどのクリーニング作業を行ってください。

あと安全面で看板に危険なものが引っ掛かっていたり、破損などがないか、
日常レベルで確認は行ってください。

看板は取付けた時から老朽化が始まりますのである程度したら
リニューアルを行うのが一番良いと思います。(目安は3年)
デザインなども再度見直す事が可能ですし、退色したり変形したものは、
修理ではなかなか復旧させるのが困難なため、リニューアルを行う事で
様々なメリットが生まれます。

前に戻る

このページの上へ

所在地:〒905-0017 沖縄県名護市大中4-15-16 ゴールドキャッスル 1F

電話:0980-52-0549 Fax:0980-43-6258

沖縄の名護市にある看板屋さんです。診断、ご相談からデザイン、制作まで一貫したサービスを行います。

2009 - 2017 © 沖縄県名護市の看板製作のさくらサイン
沖縄のブランドコンサルティング ML Design(エムエルデザイン)
このページの上へ