立体浮文字/さくらサイン

さくらサインは沖縄名護のお店の看板制作とデザインを行います

立体浮文字

立体浮文字文字に厚みをもたせて立体的に加工した看板です。素材もステンレスや木製の厚板、スポンジを硬くしたような素材や鉄板を箱型にしたもの等、種類も豊富で高級感があります。ネオンやLEDを使うことで文字そのものを光らせることも可能です。夜間のアピール性をより大きくしてくれます。別の呼び方で『箱文字』や『チャンネル文字』や『カルプ』とも言います。

効果

高級感、迫力、インパクト

ファサード看板
すずらん歯科様
2009年04月11日
立体浮文字
フリーダム様
2009年04月11日

<< 前に戻る

このページの上へ

所在地:〒905-0017 沖縄県名護市大中4-15-16 ゴールドキャッスル 1F

電話:0980-52-0549 Fax:0980-43-6258

沖縄の名護市にある看板屋さんです。診断、ご相談からデザイン、制作まで一貫したサービスを行います。

2009 - 2019 © 沖縄県名護市の看板製作のさくらサイン
沖縄のブランドコンサルティング ML Design(エムエルデザイン)
このページの上へ