手彫り看板 その1/さくらサイン

さくらサインは沖縄名護のお店の看板制作とデザインを行います

手彫り看板 その1

2011年04月30日

製作実績でも紹介しました【沖縄家庭料理 あいあい】さん。


製作実績 : 沖縄家庭料理 あいあい

実績では写真だけでしたが、実際の彫り込み作業を動画でご覧下さい。

工程① : 板磨き

でこぼこ・ざらざらの面をキレイにならしていきます。
この工程は後々保護塗料やペンキで文字を書くときに、仕上がりに大きく影響してきますので丁寧に仕上ていきます。

工程② : 小文字粗彫り

最初は電動ノミで荒く削ります。
文字線の真ん中が深くなるように削ります。

工程③ : 小文字仕上げ

仕上は細かな力加減が必要なので彫刻刀での作業です。

工程④ : 大文字粗彫り1

最初は小さな電動ノミで表面5㎜程度、荒く削ります。

工程⑤ : 大文字粗彫り2

次に大きな電動ノミで深削りしていきます。

工程⑥ : 大文字粗彫り3

筆の力を入れてるところや、はね、はらいなどで深さをかえて整えていきます。

今日はココまで。次回は仕上げまでお見せしたいと思います。

前に戻る

このページの上へ

所在地:〒905-0017 沖縄県名護市大中4-15-16 ゴールドキャッスル 1F

電話:0980-52-0549 Fax:0980-43-6258

沖縄の名護市にある看板屋さんです。診断、ご相談からデザイン、制作まで一貫したサービスを行います。

2009 - 2017 © 沖縄県名護市の看板製作のさくらサイン
沖縄のブランドコンサルティング ML Design(エムエルデザイン)
このページの上へ